6/12(火) 初心者教室③ 港北センター南 YOKOHAMA机上「わかる!地図読みと自然観察」

地図とコンパスの使い方、自然観察を学ぼう

現在、著名な山の登山道には道標や案内板が整備され、夏山であれば道に迷うことは少ないかもしれません。けれども、いまだに山における遭難原因の第1位は道迷いだと言われています。それを防ぐためには、計画段階から登る山の地形やルートをよく理解して、実際に歩いている時に、自分のいる位置を把握していることが重要です。そのために地図とコンパスの使い方を理解していることは必要不可欠で、登山者として当然身につけるべき知識の一つといえます。この講座では、地形図や登山地図など地図の種類や使い分けと読み方。コンパスの種類や仕組みと機能、その使用法を解説。現在、手軽に入手できるスマートフォンのGPSナビアプリや登山専用のGPSナビを持っていなくても、現在地を確認したり、正しいルートを割り出したり、道迷いの不安から脱する技術と知識を学びます。
地図読みの技術と深く関連するのは自然環境を読み取る力です。山特有の環境の変化、動植物の分布の知識。実際の山で自然を観察しながら得られる情報。自然観察をする楽しみなどについても同時に学びましょう。

※コンパスをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方にはお貸しします。
当日、店頭でご購入いただくこともできます。


マナビポイント
◇地図の種類
・国土地理院地形図 ・登山地図 ・概念図
◇コンパス
・コンパスの種類 ・プレートコンパスの仕組みと機能
・コンパスで何がわかるか
◇自然観察
・地形図との照合 ・動植物を知る楽しみ

※初心者登山教室は机上講習を受講すると同一テーマの実地講習が1,000円割引で受講できます。
《実地講習》初心者登山教室③ 6/16(土) 実地講習【三浦アルプス・森戸川から乳頭山】はコチラ


【開催場所&期日】

YOKOHAMA港北センター南教室  6月12日(火) 18:30〜20:00

スポーツオーソリティ港北センター南店 お客様ラウンジ

横浜市営地下鉄 センター南駅 徒歩5分︎…アクセス


【講習会参加費】 1,000円 

※講習会当日、会場でのお申し込みでご参加の場合1,500円となります。

講  師:小日向孝夫 先生 プロフィール︎:山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。 講習会参加規約をよくお読みいただき、フォームよりお申し込みください。
実地講習とのセット受講のお申し込みは、実地講習のお申し込みフォーム内にあります。コチラから

 

関連記事

アーカイブ

ギャラリー

  1. 日をおうごとに夜明けは早まり夕暮れが遅くなってきましたね。山々はまだ冬の装いを解いてはいませんが、ま…

オススメ記事

  1. 2018-5-10

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第3回〉

    「尾瀬に行ってみたいのですが・・・」 Q&Aコーナーです。 山にまつわる疑問、お悩み、道…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る