「たのしい山旅plus」初心者登山教室① 春の花を探して【丹沢・仏果山】4/7(日)

YOKOHAMA*4/7(日) 春の花を探して歩く【丹沢・仏果山】宮ヶ瀬ダムから

登って学ぼう・登山計画と山歩きの持ち物

各地に「富士」と名のつく郷土富士が多数あります。神奈川県の丹沢東部に位置する【仏果山】も、半原富士(はんばらふじ)とも呼ばれる郷土富士です。標高は747mの低山ながら、山頂には、北に連なる高取山と並び、樹林を超える高さの展望塔があります。宮ヶ瀬ダムによってできた眼下の宮ヶ瀬湖をはじめ、丹沢の山々が見渡せる、眺望が自慢のとても気持ちのよいハイキングコースです。

計画を立てる=事前リサーチが転ばぬ先の杖

めざす山に向かって歩き始めたら、あとは自分の足が頼りです。よく整備されたハイキングコースから、次第に山の奥へ進むにつれて予想外の状況に遭遇することもあります。一つでも多くの情報を事前に知っていれば、不安を感じることは少ないでしょう。

ザックの中に入れて行く持ち物も同じです。雨が降ったり風に吹かれたり、予想以上に時間がかかって暗くなってしまったり。使わずに済んでしまうかもしれない装備だとしても、いざという時のためにきちんと用意してあれば、最後まであわてることなく安全に山歩きができますよね。

山に登る計画は、自分が望むこと、望まないことを様々な観点から、予想して準備することに尽きるのです。

実際の山では、計画したルートや持ち物の再チェック、準備運動など、出発の前にやるべきことも覚えておくと安心につながります。また服装チェックや靴紐の締め方、ザックの背負い方など、用具の正しい使い方も知っていれば、より楽に山歩きが楽しめます。

《ポイント》

◆靴の履き方、ザックの背負い方、準備運動etc 歩き出す前の準備
◆山登りの服装
◆地図と道標でコースを確認しながら歩く

※初心者登山教室の実地講習は、机上講習とセットで受講すれば1,000円割引になります。


YOKOHAMA教室 実地講習①「計画と装備」
「たのしい山旅plus」春の花を探して【丹沢・仏果山】宮ヶ瀬ダムから

開催期日:2019年4月7日(日)

実施場所:神奈川県愛甲郡・仏果山

集合場所:小田急線 本厚木駅 中央改札前

集合時間:午前8時00分

行程概要:
本厚木駅8:20発バス==愛川大橋8:56着
愛川大橋バス停9:00~宮ヶ瀬ダム〜高取山~仏果山12:30(昼食)
~仏果山登山口~センター前バス停15:00
センター前==バス==本厚木駅16:00ごろ解散予定

持ちもの:
トレッキングシューズ、ザック、雨具、防寒着、帽子
昼食、飲料水、行動食、タオル、筆記用具など

参加特典プレゼント:
味の素アミノバイタルお試しセット
アスザックフーズ ・フリーズドライスープ

参加費用:6,000円(保険代含む)
※現地までの交通費、現地バス代(片道570円)は各自別途となります。
小田急電鉄の「宮ヶ瀬ダムハイキングパス」がおトクです。小田急線の往復乗車券つきのハイキングコースエリアのバスフリーパス。(参考運賃:新宿からなら1,760円で130円もお得です)
4月3日(水)池袋4月4日(木)横浜での机上講習を受講される方は1000円引です。


講  師:小日向孝夫 先生 プロフィール︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。


★女性のみ、数に限りがありますが、KEENの女性専用トレッキング向きフィットネスシューズ「テラドーラ」の無料レンタル試用が利用可能です。ご希望の方はお申し込み時にフォームよりサイズ選択してください。

講習会参加規約をよくお読みいただき、フォームよりお申し込みください。

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 森林限界を越えた高山では、雪と氷に支配される冬。命あるもののほとんどは、じっと春の雪解けを待つ眠りに…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る