初心者登山教室 夏山入門講座② 実地講習「北アルプス入門の山【燕岳】」8/15〜16

2019年8月15日(土)〜16日(日)
北アルプス入門の山【燕岳】へ登ろう!
人気の山小屋「燕山荘」に泊まって憧れの槍ヶ岳も

人気の山小屋「燕山荘」に泊まって北アルプスの女王【燕岳】に登りましょう! 
燕岳は日本二百名山に数えられる標高2,763mの山です。山頂は360°のパノラマで気象条件さえ良ければ、槍・穂高連峰、常念山脈、後立山連峰、剱・立山連峰や裏銀座など北アルプスの名だたる山々はもちろん、南アルプス、八ヶ岳、富士山、奥秩父などなど、数え切れないほどの名峰が遠望され今後の目標をイメージするのに大いに役立つでしょう。

また燕岳の山容は、風化が進んで丸みを帯びた花崗岩が北アルプスの中でも独特の姿を形作っています。山小屋周辺に群生するコマクサを始め、高山植物の観察も楽しみの一つです。花ばかりでなく高山でしか見られないライチョウにも出会えるかもしれません。

燕岳へと至る「合戦尾根」ルートは「日本三大急登」の一つに数えられるほどの長くつらい道のりです。けれども途中には、冷たい飲み物や冷えたスイカが人気の売店、「合戦小屋」もあり、ペースを守って急がずじっくり登れば必ず登れます。ゴールは稜線の山小屋「燕山荘」。チロル風のログハウスはムード満点で食事も美味しいと評判の山小屋です。

初めて北アルプスに登るなら、みどころ満載の燕岳から始めるのがなんといってもオススメな理由です。


◇初心者登山教室 夏山入門講座②◇
◇◇実地講習
「北アルプス入門の山【燕岳】に登ろう」◇◇

※2020シーズンの北アルプスは現時点では7月15日から山小屋の営業が開始される予定ですが、館内でのマスク着用や受入人数の制限など、例年とは異なる形態での営業となる予定です。ご紹介するサービスが一部提供できない場合もあることをご了承ください。
期日:2020年8月15日(土)〜16日(日) 1泊2日
集合:JR大糸
線 穂高駅前
午前10時30分(時間厳守)
※東京からの参考列車:
新宿駅7:00発の特急あずさ1号 松本行→9:42松本駅着
松本駅9:55発JR大糸線信濃大町行きに乗り換え、穂高駅10:22着

日程
8/15(土)
中房温泉ゆき定期バス・穂高駅11:10 ⇒ 中房温泉12:05着
12:30 燕岳登山口(中房温泉)出発〜第一ベンチ〜第二ベンチ〜第三ベンチ〜富士見ベンチ〜合戦小屋〜燕山荘18:00着
夕食後就寝(泊)

8/16(日)
AM4:00 起床
燕山荘周辺でご来光(4:58)観望~朝食~燕岳山頂往復周辺散策~11:00下山開始~燕岳登山口(中房温泉)へ下山15:30
中房温泉16:15発定期バス~穂高駅17:10到着後解散

東京方面への参考列車:
穂高駅17:19発JR大糸線富士見ゆき→松本駅18:12着
松本駅18:40発 特急あずさ54号新宿ゆき→新宿駅21:06到着

募集対象:
原則として20才以上で、高所登山に支障のない健康と必要な体力を有する女性。
※例外として…カップルなどお申し込み女性の同伴者として参加される男性。
また必要な体力とは今シーズン7月以降に1000m以上の登行(例:丹沢・塔ノ岳)を標準コースタイムで歩ける程度の脚力を維持できている。
その他、ご不明の点はお問い合わせください。

持ち物:
カッパ上下、防寒着(冬に準ず)、手袋、帽子、替下着、替靴下、タオル、行動食2日分、水2ℓ(2日分)、サングラス、ヘッドランプ、コンパス、地図、カメラ、健康保険証 ※その他山小屋泊山行に必要な装備。
※燕山荘からのお願い:
・就寝時、寝具に直接触れないようインナーシーツ(シュラフカバーなど)ご持参ください。
・館内ではマスクをご着用ください。
・山小屋にも要所に手指消毒剤を用意していますが、お客様も各自ご持参ください。
・ゴミは全て持ち帰りです。ゴミ袋として大きめのジップロックを各自ご持参ください。

参加受講料:15000円
2020夏山入門講座②の机上講習「北アルプス入門【燕岳】の魅力」を受講した方は1000円割引します。

現地で各自お支払いいただく費用:
集合場所までの交通費、及び穂高駅⇔中房温泉の定期バス運賃(片道1800円)
燕山荘宿泊費(1泊2食付)11,000円※カード不可
以上は、各自でご精算となります。

講師:小日向孝夫 先生
プロフィール:山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

 

事前準備なら>>夏山準備講座 机上講習

① 2020夏山入門講座①「夏山に登る/めざせ!雲より高い山」
 池袋 7/15(水) / 横浜 7/16(木)

② 2020夏山入門講座②「北アルプス入門【燕岳】の登り方」
 池袋 8/5(水)  / 横浜 8/6(木)
★最低1回、いずれか机上講習を受講し、富士山の説明を受けることを強くお勧めします。

☆事前の体力チェックとして、7/18(土)丹沢・塔ノ岳 実地講習に参加するか、標高差1000m以上の山に山小屋泊の装備を背負って登れることが必要です。(例:丹沢:塔ノ岳のほか、大倉から鍋割山、奥多摩:七ツ石山など)

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 山が一年でもっとも生き生き輝いて見えるはずの春が、今年は新型コロナウイルスという未曾有の災厄で奪われ…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る