初心者登山教室《10/17(土)》実地講習【丹沢・大野山】単科講座「山の栄養と水分補給」

目の前に富士山を見ながら楽しく調理実習
10月17日(土) JR御殿場線 山北駅 北口改札前 午前9時集合

登山は多くのエネルギーを必要としますが、いったいどのくらいのカロリーが必要なのでしょう。また、汗をかいて失われる水分やその他、必要な栄養素の補給は、どのようにすればよいのでしょう。食料や水は出来るだけ多く持って行けば安心ですが、荷物が重くなるとバテてしまいます。「いったいどうすればいいの?」となりますね。最低限必要な栄養素とカロリーとは? 食べ方もいろいろありますが、山での食事のヒントになる経験や計算式もまじえて、山の食事について考えてみます。

富士山を見ながら楽しい調理実習

神奈川県の西部、丹沢山塊のはずれにある723mの展望のよい山が大野山です。今回はJR御殿場線の山北駅からスタートします。御殿場線へは、東海道線の国府津駅から乗りかえるか、小田急線の新松田駅で、すぐ隣のJR松田駅から乗り換えます。山北駅前から40分ほどは道路歩き。東名高速道路の下をくぐり、緩い坂を登って行ったあたりが大野山への入り口です。そのまま道路を歩いても山頂へ行けますが、ここはハイキングコースへ進みましょう。廃校になった小学校や公衆トイレを過ぎ、いよいよ山道へ。道は細くなりますが歩きやすい道はいつの間にか高原に出て、草原の長い階段を登ると広い頂上に出ます。西には目の前に大きな富士山があらわれ、北の眼下には丹沢湖が広がりその奥には丹沢の山々が連なります。頂上からの景色はまるで夢のような景色なのです。
お昼には山頂広場で調理実習です。みなさんがそれぞれ山での食事が楽しくなるような、栄養があっておいしい山の料理を考えて材料をお持ちください。クッカー(なべ)ひとつで調理できるメニューを、ガスバーナーを使って作ってみましょう。


当日全員にプレゼントするアスザックフーズのフリーズドライスープを使ってみるのもアイデアの一つです。
帰りは富士山に向かって1時間半程度の下りで御殿場線の谷峨駅に帰り着きます。
電車で山北駅に戻れば、山北町の入浴施設「さくらの湯」で汗を流すこともできます。自家用車での参加をご希望の方は、スタート地点の山北駅南口のさくらの湯の駐車場を利用すると便利です。


◇初心者登山教室 単科講座「山の栄養と水分補給」実地講習【丹沢・大野山】
【期日】
2020年10月17日 土曜日
【集合】
JR御殿場線 山北駅 北口改札前 午前9:00
【行程】
JR山北駅9:15~大野山入口10:00〜頂上12:30(昼食調理実習
頂上発14:00〜谷峨駅16:00解散予定

【対象】
原則として20〜60歳代の女性
※女性と同伴で参加される場合、男性も可。
【持ち物】
カッパ上下、防寒着、ヘッドランプ、行動食、水分は1ℓ分、折りたたみ傘、コンパス、トレッキングポール、その他

◎各自、行動食の他に調理実習で作る山ごはんの材料をご持参ください。
※調理実習時のバーナーとクッカーはこちらで用意します。


講師       小日向孝夫 先生
プロフィール
▶︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

受講料      6000円(保険代込み)
※10/7または10/8の机上講習「山の栄養と水分補給」
を受講された方は、受講料が1000円割引になります。

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 山が一年でもっとも生き生き輝いて見えるはずの春が、今年は新型コロナウイルスという未曾有の災厄で奪われ…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る