初心者登山教室 単科講座「山の天気」実地講習【城山〜高尾山】12/19

どう使う天気図と観天望気

2020年12月19日(土)
JR中央線 相模湖駅 午前9時00分集合

山は晴れてる方がいいに決まってます。でも、山の天気は平野部の天気予報と異なることが珍しくありません。出かける数日前から予想する場合とすでに登山中でその後の行動を決める場合。どちらも変化を予想することがとても重要です。天気予報をあてにするのもいいけれど「晴れ」とか「曇り」だけでは判断できないものです。天気予報だけでは不安なとき、自分で天気を予想できるようにるための講習会です。


奥高尾縦走路から登る「高尾山」

高尾山といえば、東京で育った人なら「遠足で行ったことがある」という人も多いのではないでしょうか。東京都八王子市に位置し、標高は599.3m。古くは修験道の山として栄え、現在ではアクセスの良さから老若男女を問わず多くの登山者が訪れ、山としての年間来訪者数は世界一という大人気の観光地です。その一方で長い間守られてきた豊かな森林には、数多くの種類の植物、動物、昆虫などが暮らしており「明治の森高尾国定公園」に指定され自然環境が保護されています。東京から大阪まで繋がる「東海自然歩道」の東の起点でもある高尾山に、そのルート上の相模湖から奥高尾縦走路の小仏城山を経て登ってみましょう。

  

◇初心者登山教室 単科実地講座「冬の天気を観察して歩く」【小仏城山〜高尾山】

開催期日:2020年12月19日(土)

実施場所:東海自然歩道・城山〜高尾山

集合場所:JR中央本線 相模湖駅 改札前

集合時間:午前9時00分

行程概要:
相模湖駅発バス9:38===千木良バス停9:43
10:00出発~11:30小仏城山(670m)〜一丁平〜富士見台〜高尾山頂上:12:45〜高尾山口15:30
※登り下りとも500m弱の標高差がある、しっかりコースです。

持ちもの:
ザック、雨具上下、防寒着、帽子、ヘッドランプ、トレッキングポール (お持ちの方)、飲料水1ℓ以上、昼食、行動食、タオル、筆記用具など

参加特典:味の素のアミノバイタルお試しセットプレゼント!

参加費用:6,000円(保険代含む)
12月9日(水)もしくは12月10日(木)の単科講座・机上講習「山の天気/冬の傾向基礎知識」を受講される方はこの実地講習を1000円割引でお申し込みいただけます。

※現地交通費(相模湖駅〜千木良間バス運賃180円)は各自別途ご用意ください。

講師
小日向孝夫 先生
プロフィール
▶︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

お申し込み:下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 過ぎてみれば短く感じた今夏の猛暑でした。 富士山の初冠雪、アルプスの紅葉、高山は雪と氷に閉ざさ…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る