初心者登山教室【棒ノ折山】実地講習「山の栄養と水分補給の方法」9/18(土)

西武池袋線 飯能駅改札前
午前8時10分集合

登山は多くのエネルギーを必要としますが、いったいどのくらいのカロリーが必要なのでしょう。また、汗をかいて失われる水分やその他、必要な栄養素の補給は、どのようにすればよいのでしょう。食料や水は出来るだけ多く持って行けば安心ですが、荷物が重くなるとバテてしまいます。「いったいどうすればいいの?」となりますね。最低限必要な栄養素とカロリーとは? 食べ方もいろいろありますが、山での食事のヒントになる経験や計算式もまじえて、山の食事について考えてみましょう。

変化に富んだルート
山頂で山ごはんに挑戦

棒ノ折山として親しまれる棒ノ嶺は、東京都と埼玉県にまたがる標高969mの山です。今回は埼玉県飯能市の名栗湖から白谷沢に沿った谷間の登山道を登ります。水の流れが涼しげで夏でも人気のルートです。岩場もありますがクサリやロープがあるので心配ありません。ルートは途中から沢を離れ尾根に移ります。あとは1時間ほどで山頂です。広々とした山頂は、天気が良ければ埼玉県側の山々が見渡せます。
お昼には山頂広場で調理実習です。みなさんがそれぞれ山での食事が楽しくなるような、栄養があっておいしい山の料理を考えて材料をお持ちください。クッカー(なべ)ひとつで調理できるメニューを、ガスバーナーを使って作ってみましょう。
帰りは登ってきた尾根でバス停まで下ります。下山後は入浴施設「さわらびの湯」で汗を流すこともできます。



◇初心者登山教室「山の栄養と水分補給」実地講習【棒ノ折山】
【期日】
2021年9月18日 土曜日
【集合】
西武池袋線 飯能駅改札前 午前8時10分集合
【行程】
飯能駅8時30分発のバスで「ノーラ名栗・さわらびの湯」へ
さわらびの湯バス停 9時30分出発〜白谷沢登山口〜棒ノ折山 12時着
(昼食調理実習・約1時間)
13時半下山開始〜さわらびの湯15時半解散予定

希望者は入浴(入浴料800円、18時まで)
飯能駅ゆき最終バス18時34分発
【対象】
原則として20〜60歳代の女性
※女性と同伴で参加される場合、男性も可。
【持ち物】
カッパ上下、防寒着、ヘッドランプ、行動食、水分は1ℓ分、折りたたみ傘、コンパス、トレッキングポール、その他

◎各自、行動食の他に調理実習で作る山ごはんの材料をご持参ください。
※調理実習時のバーナーとクッカーはこちらで用意します。


講師       小日向孝夫 先生
プロフィール
▶︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

受講料      6000円(保険代込み)
*バス代片道630円・現地にて各自お支払いください。
※9/8または9/9の机上講習「山の栄養と水分補給の知識」を受講された方は、受講料が1000円割引になります。

関連記事

ギャラリー

  1. 夏山シーズンが近づいてきました。去年の夏は思うように山に出かけられず我慢の年になってしまいました。今…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る