1分でアツアツ! アスザックのフリーズドライスープは山にピッタリ

 

わずか1分でアツアツスープ!

 

ちょっと前までは山に持って行くフリーズドライ食品というと、軽さを追い求める登山者のためのアイテムでした。手早く調理ができ、効率的にエネルギー摂取ができる。味を楽しむなんて余裕は、入り込む余地がありませんでした。

 

それが最近は山用品店に行くとフリーズドライ食品が豊富で、迷っちゃうほど。味も二の次なんて言わせません。せっかく苦労して山に行くんだから、気持ちの良い森の中や見晴らしのいい山頂で美味しいものが食べたい!という食いしん坊には、良い時代になりました。

 

 

先日、山女子クラブのスタッフで下見を兼ねて天城山を歩いてきました。その途中、お昼休憩にいただいたのがアスザックフーズさんのフリーズドライスープです。いろんな種類がある中で、今回チョイスしたのは

 「ザク切りキャベツとトマトのスープ」

「モロヘイヤとトマトのスープ」。

おっと、トマトがかぶりましたね。そこは「かえって比べ易くていいね」とポジティブに流し、シングルバーナーで沸かしたお湯を、ささっと投入。カップの中で見る見る野菜たちが息を吹き返していくのを見守ります。5月とはいえ稜線を渡る風はまだ冷たく、早く温かいものが飲みたくなってきました。

 

まずはキャベツのほうから。鮮やかなトマトの赤が新緑に映えます。トマトの程よい酸味にコショウがさりげなくきいていて、なんだかあとを引きます。半分ほど飲み終えた時、食べかけのおにぎりを見てパッとひらめきました。ご飯を少しちぎってスープに投入。わお、リゾットみたい♪。なんだかアレンジの幅が広がりそうな味わいでした。

 

ちなみにアスザックフーズさんは、40年以上前からキャベツフレーク(カップ焼きそばに入ってるやつ)を作り続けてきた会社。シャキシャキ感を維持したキャベツから、その技術の高さがうかがえます。

お次はモロヘイヤさん。実はパッケージを見て、大丈夫かなぁと若干不安が。だって、モロヘイヤをドライフードにしちゃったら、ネバネバ感がなくなっちゃうのでは?あれがモロさんの命と言っても過言ではないのに。

 

ズズズっ(山でスープは音を立ててすすります、はい)。うん。しっかりモロヘイヤのネバネバ感も残っている。モロさんの緑が、心なし生き生きして見えます。 味付けは中華風。さっき飲んだキャベツのスープではペースト状のトマトでしたが、こちらはカットされた状態です。生姜とゴマの風味で、爽やかな食後感でした。

 

日進月歩でパワーアップするフリーズドライ食品。もはや食卓のおかずとして食べる人も増えているようですね。ランチタイムに美味しいものが手軽にいただけるとなると、ますます山に行く楽しみも増えるというもの。

 

山に関する例の質問に、私なら迷わずこう答えます。「そこに美味しいものがあるから~♪」

右/ザク切りキャベツとトマトのスープ

1食分10g/トマトペースト、砂糖、食塩、デキストリン、マッシュポテト、チキンブイヨン、チキンエキス、オニオンパウダー、酵母エキス、魚介エキス(魚介類)、ポークエキス、チーズペースト、香辛料、野菜エキス、具(トマト、オニオンソテー、キャベツ、麦芽糖、バジル)、酸化防止剤(V.E)、酸味料、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、大豆、りんごを含む)

左/モロヘイヤとトマトのスープ

1食分6.5g/デキストリン、食塩、醤油、魚介エキス(魚介類)、砂糖、チキンブイヨン、澱粉、ポークエキス、酵母エキス、生姜パウダー、ガーリックパウダー、香辛料、具(モロヘイヤ、ドライトマト、鶏卵、生姜、いりごま)、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に乳、小麦を含む)

製造者/アスザックフーズ株式会社 : 長野県須坂市大字米持293番地45
お客様センター:0120-817-014

関連記事

アーカイブ

ギャラリー

  1. 四季を通じて山に通っているとハッと息をのむような光景に出会うことがあります。誰もがこの瞬間に出会うと…

オススメ記事

  1. 2017-10-20

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.8「トレッキングポールの使い方③」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その8 トレッキングポ…
  2. 2017-9-18

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.7「トレッキングポールの使い方②」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その7 トレッキングポ…
  3. 2017-8-14

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.6「トレッキングポールの使い方①」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その6 トレッキングポ…

ピックアップ記事

  1. 毎年多くの日本人観光客が訪れる国、台湾。 実は台湾には都市部以外にも、魅力ある地域がたくさんあるん…
ページ上部へ戻る