企画教室 たのしい山旅に行こう「日本百名山・大菩薩嶺」

大きな富士山に向かって大菩薩嶺を歩きませんか!

11月17日(土)〜11月18日(日)
小屋泊1泊2日

日本百名山の中で比較的楽な大菩薩嶺に登って、夕日の富士山や南アルプスを見ましょう。夜は居心地のいい山小屋でワインを飲み、ゆっくりと泊まります。翌日は朝日の富士山や南アルプスを見て出発。なだらかな尾根を富士山を見ながら(旧500円札の富士山はここからのもの)歩きます。昼前に湯の沢峠というところから下り、地元の温泉で汗を流してから、バスに乗って帰ります。

<スケジュール>
11月17日(土)
JR中央本線 甲斐大和駅改札口9:30集合 9:50のバスで入山口の上日川峠10:31着
上日川峠から唐松尾根を約2時間で大菩薩嶺頂上。見晴らしのいいところで富士山を見ながら、ゆっくり昼食。
〜大菩薩峠にある介山荘に15:30ごろ着きます。夕日を見て夕食(甲州ワインが出ます)、宿泊

11月18日(日)
朝食後、朝日を見て出発。小金沢山、黒岳を越え、湯の沢峠に昼前に到着。
そこから登山道と林道を下山14:00頃、天目山温泉で入浴。
15:31発のバスで甲斐大和駅に15:45到着後解散になります。

<装備>
登山靴、ザック、カッパ上下、防寒具、手袋と帽子、ヘッドランプ、行動食2食分、水1リットル、着替え、タオル、洗面用具など

<費用>
講習費=15000円
バス代=往復1300円
山小屋代=7500円
温泉=1000円

*お問い合わせと申し込みは以下へ*名前、住所、年齢、携帯電話番号、メールアドレスを添え

takao.kohinata@gmail.com
090-7730-3117
小日向孝夫

 

関連記事

ギャラリー

  1. 異常と言われるほどの極端な暑さや降雨に見舞われた今年の夏も、次第にその勢いを緩め、何もなかったかのよ…
  2. 関東甲信地方は観測史上初の6月中の梅雨明けとなりました。まだ蝉の声も聞こえませんが各地で山開きが催さ…

オススメ記事

  1. 2018-10-13

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第15回〉

    「歩幅に合わない階段てどうなの!?」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えし…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る