TOKYO池袋教室 机上講習 第3回「地図の見方を覚える(初級編)」レポート

TOKYO池袋教室の第3回机上講習「地図の見方を覚える(初級編)」が開かれました。会場をこれまでの「みらい館大明」から、5月にリニューアルオープンしたばかりの「としま産業振興プラザ / IKE-Biz(通称イケビズ)」に移しての初講習会でした。
湘南平塚教室と同じく、このテーマに対する関心の高さが、参加いただいた人数から感じられます。講師の山仙人こと小日向先生もこれまで以上に熱の入った講義をされていました。しかし、地図とコンパスはどうしても小さい地図のさらに小さい一部分を指しての話だったりするので、先生から離れていると分かりにくかったと思います。アンケートでも指摘がありました。今後の改善点です。
コンパスと地図を用いた基本「自分が行きたい方向、目標の地点の方角を計る」ための手順がわかりにくかった可能性がありますので、補足記事として「コンパスの使い方・補習」として特集記事を作成しましたのであわせてお読みいただければと思います。

さて次回の講習会のテーマ、第4回「夏山の装備を総チェック」は、これから長く登山を続けられるためには、とても重要な内容です。
山は標高という高さの違いによる環境の変化があり、その条件の違いに応じた準備が必要です。衣類や衣料小物、雑貨類も日常生活とかわらないものもあれば登山用が望ましいものや、登山用でしか売っていないものなど、その選択肢はさまざまです。
まだ揃えていない装備を今後、購入する際に知っておいた方がよい情報がたくさん含まれていますから、机上講習はとても重要になってきますし、またそれらを荷物としてザックに入れる技術である「パッキング」や少しでも登山を楽で快適にする技術と知識である「軽量化」は、実地で実際に荷物を担いで登ってみないと気づかないこともありますから、これも重要な体験のひとつとお考えください。
そして、これらはすべて山女子クラブ初心者教室の夏の目標である「富士山」を見据えた内容です。たとえ富士山に登るつもりがなくても、「日本アルプス」と呼ばれる標高2000m以上の高層山岳をめざすには、絶対に必要な知識です。ぜひご参加ください!

 

関連記事

アーカイブ

オススメ記事

  1. 2017-6-20

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.3「ルートの取り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう!第1章・歩き方 その3 急な登り坂での…
  2. 2017-6-12

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.2「歩幅」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう!第1章・歩き方 その2 傾斜の強い急な…
  3. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.1

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう!第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. 四季を通じて山に通っているとハッと息をのむような光景に出会うことがあります。誰もがこの瞬間に出会うと…
  2. 毎年多くの日本人観光客が訪れる国、台湾。実は台湾には都市部以外にも、魅力ある地域がたくさんあるん…
ページ上部へ戻る