TOKYO池袋 2017/7/23【実地4】金時山「夏山の装備を総チェック」

終了しました

2017年7月23日(日) 小田急線箱根湯本駅改札 午前8時30分集合

金時山は箱根で一番人気の山です

箱根外輪山の金時山は岩場あり、登り下りがしっかりありの山らしい山です。ここで、次に登る富士山を見ながら自分の装備を確認しましょう。

夏山ってひと言でいうけど他の季節となにが違うんでしょう。目的の山がどこにあるかによって夏とはいえ、まったく環境が違います。この次の回で登る「富士山」は日本一の標高で、他の山とは全く異なる点がいくつもあります。富士山をはじめ3000m級の山は、平地とは20℃の気温差があり、朝は冬と同じ寒さです。防寒対策も冬と同じと考えてください。毛糸の手袋(木綿は不可)、耳をおおえる帽子、雨具は必ず上下、フリースやダウンなどの防寒着などです。高地は紫外線が強いのでサングラスも必要です。また、富士山は小屋で1泊しますから、替えの下着、靴下などもあるといいでしょう。飲料水も2日分を考えて2ℓは必要です。このように装備のことだけでも、富士山に安全、確実に登るためには、早い段階でチェックをして準備をしていく必要があるのです。
箱根でもっとも人気がある「金時山」に登って富士山のルートを確認しましょう。それと同時に各自の夏山の装備をチェックさせていただき、ご相談に乗ります。メモ帳とボールペンを持ってきて下さい。
箱根の外輪山である金時山は岩場もあり、登り下りがしっかりある山らしい山です。この山をしっかり登りきることで、富士山に登る自信もつけておきましょう。頂上には山小屋が2軒あり、トイレもあります。ここで、次に登る富士山を見ながら自分の装備を確認しましょう。

 

◇初心者登山教室 TOKYO池袋 第4回 実地講習 金時山「夏山の装備を総チェック」
期日       2017年7月23日 日曜日
集合       小田急線箱根湯本駅改札前 午前8:30
コースタイム   箱根湯本駅前よりバス8:48発→金峪神社入り口下車~トイレ~乙女峠登山口
         ~乙女峠~平尾山~金時山頂上(昼食と装備チェック)~金時神社~
         仙石原バス停解散16:00


定員       20名
募集対象     原則として20〜50歳代の女性
         ※例外として…お申し込み女性の同伴者として参加される男性。
         トランスジェンダーなどご不明の場合はご相談ください。
持ち物      カッパ上下、防寒着、行動食、水分はペットボトル2ℓ分
         折りたたみ傘、コンパス(レンタルします)
         ※その他富士山で必要な道具と装備(冬を想定して防寒用手袋や帽子、
          ストック、ヘッドランプ、着替えの下着、靴下など上記参照)

講師       小日向孝夫 先生
プロフィール
▶︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

 

受講料      6000円   ※7月12日机上講習を受講される方は1000円割引。
         ※「夏山の装備を総チェック」机上講習(7/12)はコチラ
お申し込み    下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

関連記事

アーカイブ

オススメ記事

  1. 2017-8-14

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.6「トレッキングポールの使い方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その6 トレッキングポ…
  2. 2017-7-14

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.5「ロープが設置された斜面の下り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その5 「ロープが設置…
  3. 2017-7-6

    動画で見る「山仙人」直伝! 実践・山歩きテクニック vol.4「下り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その4 傾斜が急な坂の…

ピックアップ記事

  1.  Summer  [metaslider id=4301] 四季を通じて山に通っているとハッ…
  2. 毎年多くの日本人観光客が訪れる国、台湾。 実は台湾には都市部以外にも、魅力ある地域がたくさんあるん…
ページ上部へ戻る