5/6(日) 初心者② 池袋TOKYO実地【高水三山「升が滝から岩茸石山・惣岳山」】

初心者登山教室②*5/6(日) 池袋TOKYO実地講習【高水三山「升が滝から岩茸石山・惣岳山】

変化に富んだ好ルート・新緑を楽しみながら歩き方を学ぶ

奥多摩で人気の入門ルートの一つに「高水三山」があります。JR青梅線の軍畑駅と御嶽駅を起点に高水山、岩茸石山、惣岳山の三つのピークを縦走するルートがあるため、これらの総称として多くの登山者に親しまれています。

【あえて三山に登らない理由】

山女子クラブでは、この三山のうち唯一眺望がよく、最高峰でもある岩茸石山(793m)を目指し、青梅市成木から沢沿いに稜線へと登る「升が滝ルート」を歩き方の基本マスターのモデルコースとして選びました。高水三山のうち、あえて高水山を省いた二山縦走ルートとなりますが、変化に乏しい林間の尾根歩きに終始する従来の三山縦走ルートよりもはるかに変化に富んだ、見どころ溢れる好ルートです。コースもよく整備され危険な箇所もありません。新緑を楽しみながら、さまざまなシーンに対応できる正しい歩き方を学んでみませんか?

【さまざまに変化する景観と登山道】

登山道のコンディションは、山ごとに違います。だからこそ、多くの山に登ることが技術向上の早道ですが、このルートは山村の林道に始まり、林間の登山道、沢沿いの岩混じりの道、つづら折れの急登、木の根が張った急勾配の下り、鎖場ではない三点確保の練習に適した容易な岩場など、1回の山行で多種多様な歩き方を経験できる、歩き方を学ぶというテーマに最適のコースなのです。

【季節の花が咲き乱れる山里】

青梅市内とは思えない情緒あふれる山里がスタート。季節柄、ツツジやヤマブキなど春の花と新緑の淡い緑が目を楽しませてくれる時期でしょう。岩茸石山までのルートはマイナーであるが故に、他の登山者の数も少なく静かな山歩きを楽しめます。谷から稜線が近づくにつれて、次第に眺望がひらけてくるのも魅力の一つです。

【奥武蔵や奥多摩の山々が望める三山の最高峰】

高水三山で眺望が楽しめるのは岩茸石山だけです。昼食タイムの長めの休憩で楽しみましょう。もちろんここからは従来の縦走ルート。惣岳山のピークを踏んで御嶽駅へと下ります。

《マナビポイント》

◆復習・歩き出す前の準備
・靴の履き方、靴ひもの締め方 ・ザックの背負い方 ・準備運動etc 
◆楽な登り方、安全な下り方
・足の置き方 ・歩幅の変化 ・重心について
・ルートのとり方 ・段差を小さくする
◆トレッキングポールの活用法
・ストラップとグリップの握り方 ・長さ調節 ・大きな段差の登り方
・グリップの変化 ・大きな段差の下り方 ・一時的にしまう方法
◆ペース配分と栄養&水分補給
・歩く速さ ・休憩のとり方 ・行動食と水分

参加特典プレゼント:
味の素のアミノバイタルお試しセット
山チョコ

※初心者登山教室は机上講習とセットで受講すると実地講習が1,000円割引で受講できます。


池袋TOKYO教室② 実地講習「疲れない!楽な歩き方と栄養&水分補給」
開催期日:2018年5月6日(日)

実施場所:高水三山のうち・升が滝から岩茸石山〜惣岳山

集合場所:JR東青梅駅改札前

集合時間:午前10時00分

行程概要:
東青梅駅10:26発=(バス)=上成木バス停11:05〜升が滝コース登山口11:30〜升が滝入り口11:45〜升が滝往復11:50〜名坂峠12:30〜岩茸石山12:45(昼食休憩)13:30〜惣岳山14:45〜JR御嶽駅16:20


※御嶽駅手前にそば処「玉川屋」あり18時まで

持ちもの:
トレッキングシューズ、ザック、雨具、防寒着、帽子、昼食、行動食、飲料水(最低1ℓ)、タオル、筆記用具など
※持っている人はトレッキングポール(希望者には5セットのみレンタルあり、参加申し込み時に要予約)

 

参加費用:6,000円(保険代含む)
※集合場所までの交通費、バス代(東青梅駅前〜上成木390円)は各自別途となります。
4月25日(水)机上講習②「疲れない!楽な歩き方と栄養&水分補給」
とセットで受講される方は1000円引でお申し込みになれます。

講  師:小日向孝夫 先生 プロフィール︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

★女性のみ、数に限りがありますが、KEENの女性専用トレッキング向きフィットネスシューズ「テラドーラ」の無料レンタル試用が利用可能です。ご希望の方はお申し込み時にフォームよりサイズ選択してください。

講習会参加規約をよくお読みいただき、フォームよりお申し込みください。

 

関連記事

アーカイブ

ギャラリー

  1. 日をおうごとに夜明けは早まり夕暮れが遅くなってきましたね。山々はまだ冬の装いを解いてはいませんが、ま…

オススメ記事

  1. 2018-4-1

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第2回〉

    Q&Aコーナーです。 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…… 『山仙人』ことプロ…
  2. 2018-2-26

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第1回〉

    Q&Aコーナーです。 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…… 『山仙人』ことプ…
  3. 2017-10-20

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.8「トレッキングポールの使い方③」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その8 トレッキングポ…

ピックアップ記事

  1. はとバスとのタイアップで行く「富士山を望む三つ峠山」からの展望と河口湖・富士山パノラマロープウェイま…
  2. 毎年多くの日本人観光客が訪れる国、台湾。 実は台湾には都市部以外にも、魅力ある地域がたくさんあるん…
ページ上部へ戻る