7/14(土)・15(日)*新企画教室・たのしい山旅に行こう【日本百名山・乗鞍岳と焼岳に行きましょう】

たのしい山旅に行こう【日本百名山・乗鞍岳と焼岳】


やさしい登山教室企画『たのしい山旅に行こう!』第6弾です。登山経験のない人でも簡単に登れる難易度の低い山へ登り、山と自然をたのしみながら、山歩き全般の初歩的なポイントを学べる教室です。今回は日本百名山のうちの2つの山に登ります。

バスに乗って手軽に登れる人気の百名山・乗鞍岳(3,026m)、上高地の展望台、焼岳(2,455m)

7月14日(土)15日(日)で、手軽に登れる日本百名山、乗鞍岳と焼岳に行ってみましょう。(焼岳の山頂は南峰の2,455mが最高点ですが、登山禁止となっているため、2,444mの北峰をもって山頂とします)

3,000m峰の乗鞍岳は3時間半、焼岳は5時間半で比較的短時間で登れる山です。なぜなら夏には乗鞍岳の稜線(2,700m)までバスが往復しており、標高差300mチョットしか登る必要がないからです。一方の焼岳は標高差800mありますが、頑張って登れば、すぐ隣に穂高連峰や前日登った乗鞍岳が手に取るように見渡せる展望台のような山なのです。

ところが、東京から電車で行くとなると乗り換えも大変だし、日数も3日は必要になります。これをレンタカーを使って、2日間でかたづけてしまおうという企画です。泊りは標高3,000mの乗鞍岳の肩の小屋ですから、星も綺麗だし景色も最高です。危ない所は全くないですから、初心者でも問題ありません。たまには、楽して百名山を2つ、ゲットしましょう!


<スケジュール>
7月14日(土)
7:00新宿駅西口地下広場・ロータリー左側集合、レンタカーで出発→
中央道・安房トンネル経由岐阜県側・ほうの木平11:00
→シャトルバスに乗り換えて===畳平12:30
畳平~途中の乗鞍・肩の小屋に荷物を置いて頂上往復16:00(泊)周辺散策
7月15日(日)
畳平よりシャトルバスでほうの木平駐車場→長野県側安房峠側駐車場
駐車場から焼岳へ8:00~焼岳11:30~駐車場14:00
東京へ向けて出発→中央道経由新宿18:00前後に到着後解散


 
期日:2018年7月14日(土)、15日(日) 雨天決行
集合:新宿駅西口地下広場 午前7時集合

持ち物:
レインウエア上下・ストック・防寒着(フリースなど)・カメラ・洗面用具
登山靴・ザック・ゲイタ―・ヘッドライト・着替え・タオル・地図・コンパス

飲料水:2日分
行動食:2日分

費用*キャンセル料 1週間前25%・3日前50%・前日・当日100%(講習費から)
講習料は2日間で15000円です。
宿泊費=乗鞍肩の小屋9000円
交通費=レンタカー代1人10000円
シャトルバス代が往復2300円かかります
他に保険代500円/日
お申込み、ご質問は以下へお願い致します。
takao.kohinata@gmail.com
090-7730-3117
お申し込みには
講習会名、お名前、年齢、住所、電話番号、メールアドレスをお送りください。
小日向まで

関連記事

アーカイブ

ギャラリー

  1. 近年、梅雨どきの6、7月は猛暑に見舞われたものでしたが、今年は穏やかな日が続いています。山々の樹々は…

オススメ記事

  1. 2018-5-10

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第3回〉

    「尾瀬に行ってみたいのですが・・・」 Q&Aコーナーです。 山にまつわる疑問、お悩み、道…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る