中級登山教室 冬山入門「北八ヶ岳・高見石〜中山」12/15(土)〜

雪化粧が美しい、北八ヶ岳・高見石〜中山を歩こう!

12月15日(土)〜12月16日(日)
小屋泊1泊2日

雪化粧した樹々が夕日に赤く染まり、白い月との美しいコントラストを見せる幻想的な夕暮れ。そんなフォトジェニックな瞬間が見られる、冬の北八ヶ岳に行きませんか?
北八ヶ岳は、交通アクセスの良さ、冬も山小屋が営業している安心感、行動しやすい適度な積雪、レベルに応じたルートの豊富さなど、冬山入門には最適な山岳エリアです。
特に高見石と中山では、雪化粧の北アルプスをはじめ3000m級の雪山を遠望でき、素晴らしい雪景色が楽しめます。また夜は満天の星空に感動。小屋では望遠鏡で星の観察や写真撮影もできます。
そんな初冬の高見石~中山で2019雪山シーズン初歩きを!

*グレード詳細
募集対象者:雪上歩行未経験者および冬山初心者むき
目的地高度:高見石・標高約2300m、中山・標高約2500m
最大標高差:約400m(渋の湯〜高見石)
水平移動距離:1日目約3km(登高)+約2km(散策)・2日目約6km
予想行動時間:1日目約2.5時間(登高)+約1.5時間(散策)・2日目約5時間
宿泊予定地:高見石小屋(標高2300m)

<スケジュール>
12月15日(土)
10:10中央線茅野駅改札口集合、10:25発のバスで渋の湯へ
渋の湯11:30出発〜14:00頃高見石に到着。
写真を撮りながら白駒池周辺を散策。夕日は素晴らしいです。(高見石小屋泊)

12月16日(日)
高見石小屋6:30出発~中山~中山峠〜黒百合ヒユッテ~渋の湯11:00下山予定、
渋の湯11:35発のバスで茅野へ13:00茅野駅解散

<装 備>
6本爪以上のアイゼンとロングスパッツ、防寒具、カッパ上下、厚手の手袋、耳の隠れる帽子、テルモスなど
パンなどの凍らない昼食2食分。カメラなど

<費 用>
講習費=15000円
現地交通費=
茅野駅⇔渋の湯バス 1,150円×2 (往復券なら2,000円)
山小屋宿泊代=
8300円 (高見石小屋1泊2食付)

 

*お問い合わせと申し込みは以下へ*名前、住所、年齢、携帯電話番号、メールアドレスを添え

takao.kohinata@gmail.com
090-7730-3117
小日向孝夫

 

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 異常と言われるほどの極端な暑さや降雨に見舞われた今年の夏も、次第にその勢いを緩め、何もなかったかのよ…
  2. 関東甲信地方は観測史上初の6月中の梅雨明けとなりました。まだ蝉の声も聞こえませんが各地で山開きが催さ…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る