ステップアップ・中級【カモシカ山行体験】避難小屋に泊まり奥多摩を翔ける

5/25(土)〜26(日) JR武蔵五日市駅 午前9:00集合

日没後も歩き避難小屋に泊まり奥多摩の主脈を駆け抜ける

5月25日(土)~26日(日)の2日間で奥多摩三頭山から日の出山のロングコースを避難小屋泊まりで歩いてみましょう。
この講習会は4つの目的があります。
①ロングコースを歩いてみる
②ヘッドランプで夜の道を歩く(1時間くらい)
③最低限の装備で泊まる(シュラフとマット持参)
④山で自炊をする(3〜4人に1台のバーナーと鍋が必要)
このコースはトレランの長谷川カップのコースです。これを途中の約3分の1にあたるコースの一部を歩いて、カモシカ山行(夜を徹して歩き長距離を踏破する)を少しだけ体験します。
途中暗くなるので、いつヘッドランプを点灯するか。そして暗い道を、地図を見ながらどう歩くかを学び、避難小屋にどう泊まればいいか。軽く栄養になる食事をどうとればいいかを学びます。
そのために出発はわざと遅く設定しています。
今回利用する御前山避難小屋は避難小屋といっても綺麗でトイレもあります。水も近くにあるので、お湯を沸かせば飲めます。
*テントは要りませんが、ツエルトとポールがあると便利。食材はすべて乾燥食品ですませ。水も全て現地で補給します。
*わからない人には、事前の別日に高田馬場か横浜のカモシカスポーツで特別講座(1000円)をして、必要な買い物のアドバイスをして1割引きで購入できます。


 
【行程】
5月25日(土) AM9時00分 JR武蔵五日市駅改札に集合。バスで都民の森
都民の森スタート~三頭山12:00~月夜見山14:00~小河内峠16:00~御前山18:00~御前山避難小屋18:30 夕食を作り食事、就寝(宿泊)

5月26日(日) AM5:00起床、食事
6:00出発~大岳山9:00~御岳山10:30~日の
出山11:30~つるつる温泉13:30
温泉入浴 14:30専用バスで五日市駅15:30解散予定

【装備】
カッパ上下、防寒具、着替え、カメラ、洗面用具、登山靴、ゲイタ―、ザック、ヘッドライト、折り畳み傘、タオル、地図、コンパスなど
※上記通常の登山装備の他にシュラフとマットが必要です。
★ただし、先着2名はシュラフとマットとバーナーセットをお貸しします。

【費用】
講習費=15,000円
バス代=940円+540円
温泉=820円
募集人数=10名

*お問い合わせと申し込みは以下へ*名前、住所、年齢、携帯電話番号、メールアドレスを添え

takao.kohinata@gmail.com
090-7730-3117
小日向孝夫

 

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 陽の光が徐々に山の雪を融かし川の流れが生き生きと命をとりもどす春。雪と氷に包まれ命の営みを寄せ付けな…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る