【実地講習】第1回・日和田山

 募集中です!

都内から一番近くて山らしい山、埼玉県日高市の「日和田山」(ひわださん)を実際に歩きながら、楽しく安全な山登りのポイントを学びましょう。この講習では、春の花が咲き始めた中で、関東平野を見下ろすにも眺めが良く、美しい滝も楽しめるうえ、歴史も感じられる高麗の郷を歩いて、たっぷりと山の楽しみ方を学んでいただきます。

コースタイム

高麗駅9:15~ 日和田山305m ~ 高指山330m 〜 駒高(トイレ休憩) ~ 物見山375m(昼食)12:00 ~ 北向地蔵~五常の滝 ~ 武蔵横手駅16:00(その後反省会16:30解散予定です)

持ち物

カッパ上下、防寒着、昼食、水分はペットボトル2本、折りたたみ傘

講師:小日向孝夫 先生

プロフィール▶︎山と渓谷社編集者・編集長を経て、日本山岳ガイド協会認定ガイド、元ヤマケイ・カルチャークラブ校長、朝日カルチャーセンター横浜校講師、山ガールネット「山ガールカレッジ、山ガールチャレンジ」講師などを歴任。ほか講師経験多数。

2017年4月23()  西武池袋線 高麗駅   9:10 改札口集合

歩行時間:4〜5時間

20名程度

6,000円(受講料、ガイド、資料代、消費税を含む)

参加費用のお支払いは銀行振込にて指定期日までにお支払いください。


こちらから講習会申込規約をご確認いただき、お申し込みフォームへおすすみください。フォーム内の「個人情報保護方針」とあわせてご同意いただいたうえでお申し込みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オススメ記事

  1. 2017-2-12

    山女子クラブの誕生です

    山女子クラブへようこそ! 山女子クラブは東京・池袋を拠点に、山を愛する女性たちがもっと楽しく、もっ…

ピックアップ記事

  1. 今年こそ日本一の「富士山」に登ってみませんか? あたたかくなってきましたね。天気がいいと外に出かけ…
  2. 四季を通じて山に通っているとハッと息をのむような光景に出会うことがあります。誰もがこの瞬間に出会うと…
  3. 毎年多くの日本人観光客が訪れる国、台湾。 実は台湾には都市部以外にも、魅力ある地域がたくさんあるん…
ページ上部へ戻る