人気のKEENウインターブーツは定番モデルの新色、新作モデルが目白押し

Men’s , Women’s , Kids にも!
バリエーション豊富なKEENのウインターブーツで冬を楽しもう

アウトドアフットウェアブランド「KEEN(キーン)」を展開するキーン・ジャパン合同会社より、2017秋冬ウィンターブーツの新作と、毎年人気の定番モデルの新色が登場。9月より順次発売しています。

KEENのウィンターブーツといえば、竹炭を練り込んだ、氷点下まで対応する独自開発の保温素材「KEEN.WARM(キーン・ウォーム)」や、完全防水でありながら、高い透湿性を誇る透湿防水素材「KEEN.DRY(キーン・ドライ)を使用することで、広い支持を得ています。

快適な履き心地や機能性を追求しつつ、ファッションともマッチするそれらのウィンターブーツに、秋の新色・新モデルが登場しました。

人気の定番モデル『WINTERPORT Ⅱ WP(ウィンターポート ツー ウォータープルーフ)』と『ANCHORAGE BOOT Ⅲ WP(アンカレッジ ブーツ スリー)』は、より落ち着いたトーナルカラーにアップデート(WP=ウォータープルーフ)。そして、パートナーやキッズとリンクコーデができる『ELSA L BOOT WP(エルサ エル ブーツ)』と、品名は異なるが同モデルの『OAKEN WP(オーケン)』には、男女計5色の新カラーが登場。モコモコのポアが可愛い『ELSA CHELSEA WP(エルサ チェルシー)はカラーを一新し、4色すべてが新カラーになりました。

また、足を暖かく、やわらかく包み込むリラックスシューズ『HOWSER』コレクションは、新色5色を含む、7色展開に。ウィメンズには、ウール調の『HOWSER SLIDE WOOL(ハウザースライド ウール)』(3色展開)、メンズにはダウン調の『HOWSER DOWN SLIDE(ハウザー ダウン スライド)』(1色展開)が新登場しました。

そして、ジップタイプで着脱しやすい、タイトなデザインの『HOODOO Ⅲ LOW ZIP(フードゥー スリー ロー ジップ)』と、クラシカルなセンターシームデザインのレースアップブーツ『KACI WINTER MID WP(ケイシー ウィンター ミッド)』も新登場。彩り豊かなラインナップのブーツが勢揃いしています。

ウィンターブーツの機能を兼ね備えながらも、ファッションに溶け込むハイブリッドデザインは、冬はもちろん、レインブーツとしてもぴったり。黄金色の落ち葉が絨毯のように広がる道を、軽やかに歩くには最適のコレクションです。

KEENオンラインショップからも購入できます。

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 森林限界を越えた高山では、雪と氷に支配される冬。命あるもののほとんどは、じっと春の雪解けを待つ眠りに…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る