山フォトギャラリー〜小日向講師の四季アルバム〜2020秋

過ぎてみれば短く感じた今夏の猛暑でした。

富士山の初冠雪、アルプスの紅葉、高山は雪と氷に閉ざされる長い冬に向かって、一年でもっとも彩り豊かな秋を迎えています。

人々の足が遠のいていた今年の山たちは、それでもいつもと変わらず季節の移ろいを見せているのです。

小日向講師が限られたチャンスで捉えた、今年の山たちは少し寂しげです。

  Autumn 

言葉では言い尽くせない山からのメッセージのほんの一部を小日向講師のフォトアルバムでご紹介します。山は楽しみを分かち合い、困難を助け合って乗り越えることも時に必要ですが、基本はどんな出来事も自分一人でクリアできる知識、技術、経験が必要です。自分だけの山歩きを楽しむために、山女子クラブで登山を学んでみませんか?

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る