Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第13回〉

「冬のアンダーウエアはどう選ぶ!?」

山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。
『山仙人』こと
プロガイドの小日向 孝夫 講師がお答えするQ&Aコーナーです。

ご質問・ご相談募集中! こちらの投稿フォームからたくさんの投稿お待ちしています。

<相談42>東京都 YUKOさん 36歳 会社員
Q.最近、友達が「妊活を始めた」と言って山登り休止宣言をしてしまいました。すでに「妊娠したから」ではなく「子供が欲しいから」だというのですが、山登りは子作りに悪影響があるという医学的根拠でもあるのですか?

<小日向のお答え>
A.特に妊娠にとって、登山が悪いということは無いはずです。山登りが妊娠に悪影響を与えるというのは、日本中の山好きのお医者さんが集まっている登山医学会でも報告はありません。世界中の山を歩き回ったあの田部井淳子さんも、お子さんを2人産んでいらっしゃいます。

確かに人によっては、登山で無理をし過ぎて膝を痛めたり、腰を痛めたりすることはあります。でも、妊娠をしにくくなるということは聞いたことがありません。無理をしない登り方なら、筋肉にとっても内蔵に関しても、登山は有酸素運動で血流を良くするわけですから妊娠に良くないとは考えにくいです。

何か間違った情報をお聞きになったのではないでしょうか。もし、ちゃんとした理由があるのなら大問題ですから、編集部に情報と情報源をお送り願えれば登山医学会に聞いてお返事致します

<相談43>山梨県 金丸 桂子さん 26歳 会社員
Q.冬のアンダーウエアはメリノウールがいいそうですが、私はウールが苦手で直接着るのはチクチクして我慢できません。ウールが苦手な人でも快適な冬のウエア選びを教えてください。

<小日向のお答え>
A.昔のウール製品は、素材によっては確かにチクチクすることが有りました。私も経験しました。

メリノウールの下着は、羊の中でもメリノ種という羊の毛の、柔らかい細い糸を使用しています。私も使用していますが、チクチクはしません。使用してみたのでしょうか。

ウール以外の素材では、ユニクロのヒ―トテックもそうですが、ミズノのバイオテックスやノースフェイスの光電子ファイバーなど、優れたものが沢山あります。私は、冬は厚手のバイオテックスのパンツとタイツ、長袖下着を使用しています。これなら素材はポリエステルですから、チクチクはせず、快適ですよ。でも、少し値段が高いのが欠点です。

<相談44>神奈川県 中平 陽子さん 62歳 主婦
 Q.ガスバーナーが欲しいと思っています。でも種類が多すぎて何を基準に選べばいいのかわかりません。これからの寒い季節に日帰りでも持っていけるバーナー選びのポイントは何ですか? アルコールバーナーもちょっと気になっています。

<小日向のお答え>
A.ガスバーナーの特徴は熱量が大きいことと、重量が軽いということです。ただ、熱量が大きいほど、ガスが早減りしますよね。

私は使い分けています。テント泊などで何回も使い、防寒にも使用する場合は熱量が大きいコールマンのバーナーヘッドと中型ガス缶が入るコッフェルとペアで使います。日帰りだと、人数が多い場合は早くお湯を沸かしたいので、EPIガスの3,200カロリーをやはり中型ガス缶が入るコッフェルとペアで使っています。日帰りで少人数の場合は、やはり、風に強くて早くお湯がわくモンベルのジェットボイルの小型缶用のコッフェルセットを使っています。

但し、バーナーは火がつかないと何の役にも立たないので、着火装置が壊れるとどうしようもないのです。必ずライタ―かマッチ(防水をしておく)をコッフェルの中に入れておいて下さい。それと軽さは、コッフェルの素材にもあります。値段は高いけど軽くて、早くコッフェルが冷えるチタン製が片付けが早くできるので、とてもいいです。

アルコールランプは軽くて便利ですが、持ち運びが問題です。私は小型のコッフェルに、手拭に巻いてライターと一緒に持って行きます。でも、熱量が低いのでお湯がわくのに時間がかかるのと風に弱いのが欠点です。つまり、1~2人で時間が自由になる場合は威力を発揮します。

できれば買い物をする専門店で、重量やカロリーについて、店員さんに良くお聞きになってからお買い求めください。そして、ガス缶の種類も聞いて下さい。冬は高い山だと気温が低いので耐寒用でないとガスが出ない場合もあります。


 

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 森林限界を越えた高山では、雪と氷に支配される冬。命あるもののほとんどは、じっと春の雪解けを待つ眠りに…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る