日本人による日本人のための靴「Caravanシューズ」から、新色が発売されました。

トレッキングシューズというと茶色やグレーが定番ですが、今回発売されたのは、ブラックシルバー。

フックやDカン、 ブランドプレートまでも他色とは異なるカラーパーツを使用し、全体的にシックな色合いに仕上がっています。

歴史あるキャラバンシューズですが、実は今から遡ること数十年前、 当時販売されていたシューズの中にも『黒いキャラバンシューズ』があったそうです。

2018年、復活したシックなキャラバンシューズが、緑あふれる日本の山に映えそうです。
キャラバンのオフィシャルWEBサイトはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る