レポート湘南平塚教室 机上4「夏山の装備を総チェック」

本格的な夏山準備の季節です。山女子クラブでは初心者登山教室の夏山の目標を富士山に設定しています。その日本一の山に登るための準備、特に持ちものである登山装備について細かく説明させていただき、どんなところが異なるのか。どんな装備が必要になるのか。理解を深めていただきました。ひとつ一つ、講師・小日向先生の装備を例に見せながら、お話を聞きました。
必要なものばかりではなく、こんな装備もあると便利、という道具の数々も紹介。装備を揃えるためのヒントになったでしょうか?装備を知ることで、2000m、3000mの高さの山では、普段過ごしている平地とは環境がまったく異なるのだということを理解します。
また、せっかく持っている装備も正しい使い方を知らなければ、その機能を十分発揮することができません。最近ではあたりまえになっている高機能なザックも調整の仕方を知ることで背負いやすさが違ってくるので、みなさん真剣に耳を傾けていらっしゃいました。この机上講習会を踏まえて、実地講習の丹沢・大山には、みなさんそれぞれ自分の装備をお持ちいただき、実際に富士山に登るイメージでケーブルカーを使わず自分の足で大山に登ります。実際に自分で担いで歩いてみた上で、それぞれの装備が富士山などで使用するのに適しているのか、適していないならどんなものに変えたらいいのかなど。また、ザックに持ち物をパッキングするときのコツを知ることと実際にパッキングをやってみるのも今回のテーマの大切な課題の一つなのです。

 

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 過ぎてみれば短く感じた今夏の猛暑でした。 富士山の初冠雪、アルプスの紅葉、高山は雪と氷に閉ざさ…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る