レポートTOKYO池袋教室 机上4「夏山の装備を総チェック」

登山装備について詳しく説明するのがテーマですから少々地味になりますが、現物の装備を実際に見ていただきながら、富士山や日本アルプスをはじめとする2000m以上の高山で必要となる衣類や道具について、山仙人こと講師の小日向先生が時間をかけて、説明しました。高度による気温の低下。風速の違いによる体感温度の問題を解決するにはどういう衣類を用意し、使い分けることで防寒対策が確実なものになるのか、随時、質疑応答も交えながらの講義となりました。

装備を手に取りながらの解説にも熱が入る山仙人、小日向先生。

人数こそ少ないですが、みなさんわからないことはどんどん質問されていました。

これらすべてが必要というわけではありません。必要度に応じて少しずつ揃えていくのがサイフの負担にならない。

実地講習で金時山に登って、実際の装備の重さも体験します。いよいよ富士山も日が迫って来ました。準備はしっかりと。

ステップアップを目標に中級クラスに羽ばたこうという皆さんのために中級クラス開講の準備のため、アンケートを実施しております。登りたい山、やってみたいこと、どんどんリクエストしてください。

 

関連記事

アーカイブ

ギャラリー

  1. 近年、梅雨どきの6、7月は猛暑に見舞われたものでしたが、今年は穏やかな日が続いています。山々の樹々は…

オススメ記事

  1. 2018-5-10

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第3回〉

    「尾瀬に行ってみたいのですが・・・」 Q&Aコーナーです。 山にまつわる疑問、お悩み、道…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る