レポート TOKYO池袋教室「地図の見方を覚える(中級編)」

10月11日(水) 好日山荘 池袋西口店マウントラボ 机上講習 第7回「地図の見方を覚える」


好日山荘での机上講習も2回目となりました。今回は地図とコンパスの使い方を学ぶ「地図の見方を覚える」の中級編です。
初級編の実地講習でも少し練習していただいた山座同定についてもあらためて解説。でも、やはりコンパスの使い方は教室で説明するだけでは、わかりにくいかもしれません。地形図の読み方では、実際に実地講習で登る山の地図を見ながら、稜線や尾根筋、谷などの地形の概要を等高線から読み取る基本を練習。実地講習に参加する方には当日までに自分で尾根線、谷線を描いてみるという宿題も出されました。

地図とコンパスを手に山のロケーションを思い浮かべながら進路の方角を調べます

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 森林限界を越えた高山では、雪と氷に支配される冬。命あるもののほとんどは、じっと春の雪解けを待つ眠りに…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る