レポート 中級登山教室「奥多摩カモシカ縦走・三頭山〜日の出山」

11月11〜12日の土日で奥多摩カモシカ&避難小屋泊まり講習会に行ってきました。天気は2日間とも晴れ。女性3名、男性1名の仲間と一緒に山岳耐久レースとして有名な『ハセツネカップ』のコースの一部、約30kmを歩いてきました。当初は少しは写真が撮れるかと思っていましたが、ほとんどが森の中で三頭山の頂上と大岳山の頂上、日の出山の頂上の南側だけ視界が空いているところがあり、そこで少し写真を撮りました。あえて暗くなってから歩く計画とし、暗くなってから御前山の避難小屋に着き宿泊。翌日は御岳山、日の出山を経てくるくる温泉に下山し入浴して帰りました。トレランが盛んになった現在では、こういう登山をする人は少なくなりましたが、長距離を歩くには、こういう訓練も良い経験になります。美しい奥多摩の紅葉の写真とともにお楽しみください。(小日向)

スタートは都民の森から、三頭大滝の吊り橋で記念写真を撮り出発です

関連記事

ページ上部へ戻る