レポート 平日登山教室 霧氷の華咲く「丹沢・塔ノ岳」を歩く

3月7日に水曜日が休みだという3人の女性達と丹沢の塔ノ岳に行ってきました。さすがに平日とあって登山者も少なく、冬の終わりにふさわしい静かな丹沢を満喫し、思わぬ霧氷にも出会えました。頂上では懐かしい生徒さんにもお会いできました。

下界では3月になって春の気配を感じるようになりましたが、丹沢の山々はまだ冬の装いを解いてはいません。地面には霜柱が立ち、冬枯れの木の枝に霜が降りて氷化した霧氷がまるで満開の桜のようです

関連記事

ページ上部へ戻る