レポート 初心者登山教室①奥多摩・大岳山「計画と装備」しっかりコース


▲御嶽登山鉄道のケーブルカーに乗って一気に稜線まで

4月にリニューアルした2018年の初心者登山教室。10月から秋の教室が始まりました。毎月1回TOKYO池袋とYOKOHAMAセンター南の2箇所で開催する机上講習に対応して、実地講習も毎月2回あります(その片方は原則的に神奈川県の山から選んでいます)が、どちらもテーマは同じですから、どちらを選んでいただいても構わないのは、これまで同様です。

さらに秋からの試みとして、その2箇所の実地講習では、登る山やルートの難易度の差に応じて「らくらくコース」と「しっかりコース」と分類するようにしました。「距離は短いけど高低差や難易度が高い」とか「距離は長めだけど山自体が低く高低差が少ない」とか、初心者が登れる山にも体力や好みの差で、きついと感じたり物足りなかったりするはず。そこで少しでも自分の好みに合う山に登れるよう選択肢を増やす試みです。来年1月からは「平日にも開催してほしい」という声にもお応えしていく予定です。

さて、その秋の1回目。10月のテーマは「計画と装備」。実地講習では計画に沿って山登りを実行するために必要な、基本的なこと全てを確認しながら実際に山を歩いてみるのが目的です。TOKYO池袋教室エリアの開催場所は「しっかりコース」として奥多摩の「大岳山」(1,266m)を選びました。

御嶽山は神奈川の大山と並ぶ、関東の山岳信仰の一大拠点ですが、大岳山はそこからさらに2時間ほど奥にある標高1,266mの山です。天気が良ければ丹沢から富士山、三頭山などが一望できます。もちろん東京や横浜、湘南の海も見えます。頂上は見晴らしが良いうえ、広いので昼食休憩にも最高です。

今回は、初心者教室の第1回なので、ケーブルカーで御岳山に登り、標高831mの御岳山駅から大岳山を目指しました。下山ルートは、これもまた眺望が良いことで人気の日の出山を経てつるつる温泉に下り、汗を流して帰る欲張りな計画です。難しい箇所はありませんが、歩く距離は長めのしっかりコースでした。


▲山の木々が色づき始めました。ケーブル山頂駅が近づくと左手に日の出山が見えてきました


▲バスとケーブルカーを乗り継いで1時間足らずで、御岳の街が眼下に小さく見えるところまで登ります


▲御岳神社は石段を登らず、舗装された右手の女坂で拝殿前へ


▲彩色鮮やかな武蔵御嶽神社にお参りしたら拝殿の左へ回り込んで奥へ行ってみましょう


▲いちばん奥に奥之院遥拝所があり「奥之院」(1,077m)が拝めます


▲遥拝所の前に御岳山山頂の標石があります


▲セキヤノアキチョウジ


▲天狗の腰掛と呼ばれる大杉があります。名前の由来は見てのとおりで、天狗の姿が目に浮かびます

▲御岳山から奥之院、鍋割山稜線を辿るとハードなのでトラバースルートでショートカット


▲大岳山への登りが始まります。アミノバイタル®︎パーフェクトエネルギーを飲んでエネルギーチャージ


▲かつては営業していた大岳山荘も現在は朽ち果てています


▲大嶽神社の小さな祠から先は残りわずかですが岩場が連続するので慎重に


▲無事大岳山山頂に到着! 山頂標石が立派すぎてビックリ


▲檜洞丸でしょうか、丹沢の山々もうっすらと望めました


▲広い頂上の一角で長めに休憩をとり、行動食を食べたり水分をとったり


▲登りではさほど困難な岩場ではありませんでしたが、下りは慎重に


▲前向きでは不安な岩場を下るには、後ろ向きで三点確保を確実に実行することが大切です


▲クサリ場もクサリにぶら下がるのではなく、重心は自分の足にしっかり置いてクサリはバランス補助にします


▲長尾平分岐の長尾茶屋は御岳神社のすぐ下にあって、登山者の憩いの場です


▲御岳山から日の出山への道はなだらかなアップダウン。ペースを上げて距離を稼ぎます


▲日の出山山頂でも記念写真。よく歩きました


▲日の出山も晴れていればとても眺望の良い山です


▲ゴールのつるつる温泉まであと1時間ちょっと


▲あと少しで山道も終わりです

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 異常と言われるほどの極端な暑さや降雨に見舞われた今年の夏も、次第にその勢いを緩め、何もなかったかのよ…
  2. 関東甲信地方は観測史上初の6月中の梅雨明けとなりました。まだ蝉の声も聞こえませんが各地で山開きが催さ…

オススメ記事

  1. 2018-10-30

    Q&Aコーナー「山のお悩みなんでも相談室」〈第16回〉

    「山仲間コミュニケーション術」 山にまつわる疑問、お悩み、道具や技術のこと…なんでもお答えします。…
  2. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る