レポート 中級登山教室「雪山入門【北八ヶ岳・黒百合平と中山散策】」

1月最後の週末、中級登山教室で北八ヶ岳に行きました。中級とはいっても今回は雪山が初めてという雪山入門者ということで黒百合ヒュッテから天狗岳を登る予定でしたが、快晴ではあったものの一部ルート上に強風が吹き、雪山が全く初めての方には不安を感じさせる状態でした。装備にもいくぶん不安があり、急遽計画を変更して天狗岳よりも容易な中山の展望台まで往復し、素晴らしい北八ヶ岳の雪景色を楽しむスノーハイキングに出かけることにしました。

風が強いから雲はなく天気は上々で、ピークに立つことよりもまず楽しい体験をということで、雪山の美しさを感じていただけたのではないでしょうか。宿泊は八ヶ岳でも人気の黒百合ヒュッテでしたから、これも満足していただけたと思います。次回はぜひ、ピークに立って冬山の醍醐味を体験していただけたらと思います。


▲雪山の夜明けの美しさは格別です


▲左の稜線を登り小ピークを越えた陰の東天狗から右側の円いピーク(西天狗)を目指す計画でした

▲硫黄岳の北面、爆裂大火口が豪快に見えます


▲天狗岳への稜線。先行者の姿が見える場所まで行けば強風もおさまるのですが

▲南アルプスが美しい陰影で浮かび上がっていました


▲めざすは中山。天狗岳よりも近く、高度差もごくわずかの雪上散歩です


▲中山から見る天狗岳。西天狗と東天狗をつなぐ尾根のカーブがよくわかります


▲北八ヶ岳らしい着雪した樹林


▲雪の重みに枝をたわませて耐えている樹々


▲縞枯山、横岳、蓼科山と北八ヶ岳を代表する山が連なって見えます


▲遠く北アルプスの槍穂高連峰もハッキリと見えました


▲乗鞍岳も遠望できます


▲右から木曽駒ケ岳、宝剣岳、千畳敷カール、さらに左へ続く中央アルプスの山々


▲樹木への着雪は強風に吹かれて横に文様ができます


▲天狗岳は無理だったけど、冬山の醍醐味は堪能しました


▲女性には特に人気の高い黒百合ヒュッテ。八ヶ岳の小屋は通年営業で心強いです

関連記事

友だち追加

ギャラリー

  1. 夏山シーズンが待ち遠しい。春から山歩きを本格的に続けてきたら、夏山は大きくステップアップするチャンス…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…

ピックアップ記事

  1. みなさん、山のお楽しみはなんですか? 頂上で見る景色、下山後のビールと温泉なーんていう…
ページ上部へ戻る