レポート ステップアップ教室「黒部峡谷・下ノ廊下」

下の廊下は、キャンセルが3人も出て3人になりました。2人用テント2張りでのテント泊山行です。

下の廊下は谷が深く、雪が多いので9月と10月しか通行できません。ですから、この時期は山小屋が混んでいて予約が取れないので、テントになります。
テント場が、黒部湖の近くの「ロッジくろよん」と「阿曾原温泉」にしかないので、1日目は「くろよん」、2日目は「阿曽原温泉」、3日目で欅平までと3日かかります。黒部ダムから阿曽原までは7~10時間かかり、白竜峡、十字峡と黒部川から数十メートルのところを行きます。途中の谷も越えるので、上り下りも大変です。
阿曽原からは剱沢からのルートも合流して、昔からある水平道を欅平まで行きます。こちらは5~7時間くらいかかります。黒部川からは数百メートル上を行くので落ちたら絶対に助かりません。道は幅が30センチから1メートルくらいしかないのですが、岩壁にワイヤーが2本取り付けてあるので、それにつかまりながら歩けば落ちません。我々はそれにハーネスとカラビナを通して歩きました。ヘルメットは頭を岩にぶつけないようにするため必要です。
欅平からはトロッコ電車と富山地鉄を乗り継ぎ、北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅に行きます。

関連記事

ギャラリー

  1. 夏山シーズンが近づいてきました。去年の夏は思うように山に出かけられず我慢の年になってしまいました。今…

オススメ記事

  1. 2017-6-6

    動画で見る「山仙人」直伝!山歩きテク vol.1「登り方」

    「山仙人」小日向孝夫先生のマル秘テクニックを動画で学ぼう! 第1章・歩き方 その1 登り坂での足の…
  2. 2017-3-9

    山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム

    特集記事 〈季刊〉山フォトギャラリー「山仙人」こひなた先生の四季アルバム 〜小日…

ピックアップ記事

  1. アルプスの本場イタリア生まれのブランド「フェリーノ」知ってる? 日本に登場して間もないイタリアの…
ページ上部へ戻る